妊娠線クリームは自分のお気に入りの香りを購入しよう!【Your Beauty】
HOME>注目記事>妊娠線クリームは自分のお気に入りの香りを購入しよう!

保湿力が高い

妊婦

妊娠線は急激に太った時などにできる肉割れで、主に妊娠中に起こりやすい症状です。その妊娠線を予防する効果があるのが妊娠線クリームで、一般的なクリームよりもさらに保湿力が高くなっています。なぜなら、妊娠線は表皮だけに保湿をしてもできてしまう可能性があり、真皮まで潤いが届くよう設計されているからです。そのため、妊娠中の人だけでなく、極度の乾燥に悩む人にも効果があるクリームです。成分としては、保湿力の高いヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどが配合されているものが多く、添加物が少ないなど、妊娠中でも安心して使えるような配慮が行われています。また、妊娠線クリームの特徴は、しっかりと保湿できるのにべたつかないことがあげられます。水分と油分のバランスが良く、伸びが良く塗りやすいのも特徴となります。同じような効果のある妊娠線オイルもありますが、こちらは塗った後べたつくのが特徴です。浸透力はクリームに勝りますが、使い勝手の点からいうとクリームの方がおすすめです。

香りが良いもの

妊婦

妊娠線クリームを選ぶ時の基準は、保湿力が高いということはもちろん、香りにも気を付ける必要があります。妊娠中は匂いに敏感になる人が多く、好みの香りでなかった場合は継続使用が難しくなることがあるからです。妊娠後期になるに従い、妊娠線クリームを塗る頻度も増えていくため、香りは非常に重要なポイントとなります。そして、コストパフォーマンスも基準にしましょう。10ヶ月という妊娠期間のほとんど、妊娠線クリームを塗り続ける必要があるため、継続して使い続けられる価格帯のものがベストです。安い値段のものでも、しっかり効果の出る妊娠線クリームもあるので、口コミサイトなどの意見を参考にしながら、自分に合うものを選ぶとよいでしょう。

広告募集中